スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月4日(日)の「コミック☆トレジャー18」で、アウェアネス・リボン「Protect Artistic Freedom(表現の自由を守れ)」缶バッヂを頒布致します。

protect_artistic_freedom_110808a

 相変わらず急なご連絡で、本当に申し訳ございません。
 先の夏コミで頒布させて頂きました表現規制反対の缶バッヂを、明日9月4日(日)にインテックス大阪で開催されます「コミック☆トレジャー18」で頒布させて頂きます。
「Protect Artistic Freedom(表現の自由を守れ)」です。
 今回も「仁藤製作所」(http://blog.livedoor.jp/nitoseisakusho/)様のご厚意で、
 N-02ab「仁藤製作所」様に委託させて頂きます。
 缶バッジなので、鞄や衣類に付けたままでも大丈夫。
 今回の缶バッジは賛同頂きました方に、1個100円以上のカンパ制で頒布させて頂きます。
 その売り上げでまた缶バッジを制作する、という形です。
 どうかご理解戴ければ幸いです。
 当日は、専用のカンパ箱を用意しますので、お代はそちらへお願いします。

 また他の即売会イベント、表現規制問題関係の講演会などで、この缶バッヂの頒布にご協力をお願いしたく思います。
 ご協力しても良い、と思って下さいましたら、綺月まで御一報いただけると幸いです。
 連絡には、拍手ボタンによるメッセージをご利用頂くと、プライバシーに配慮した形での連絡が可能です。
 お手数をおかけしますが、どうか宜しくお願い致します。
 
 それでは明日も台風のようですが、風害水害にお気を付け下さい。
スポンサーサイト

夏コミ、お疲れさまでした!

 皆様、夏コミお疲れさまでした!
 良いコミケを過ごされましたでしょうか?
 私は仕事の都合でコミケには不参加でしたが、缶バッヂを委託頒布して戴きました「仁藤製作所」様からお話を伺いまして、改めて準備不足、告知不足を反省しております。

 しかしながら、缶バッヂを受け取って頂いた皆様には、厚く御礼申し上げます。
 さらにカンパにご協力頂きました皆様にも、重ねてお礼申し上げます。
 このカンパを大切に使い、表現規制反対の運動を広めていきたいと思います。
 缶バッヂの作成と頒布の費用として、活用させて頂く予定です。
 本当にありがとうございました!

 今後は機会が有れば地元関西のみ成らず、色々な所へ「表現の自由を守れ」缶バッチと、新たに「実在の子供を守れ」缶バッヂの頒布を広げさせて頂こうと思います。
 取り急ぎの予定としましては、同人誌即売会では引き続き「仁藤製作所」様に委託すると共に、表現規制反対、実在児童の保護などの運動に関わる方々に、寄付という形で提供させて頂ければと考えております。
 また更新して参りますので、どうか宜しくお願い致します。

 今のところ、東京での条例施行後も情勢は定まらず、不安ながらも大きな嵐の来ていない日々だと思います。
 しかしながら、地道に活動を継続し、いざという時に備えておくのも、また静かに理解を広げていくのも、今後に重要な意味を持つと思います。
 なので今もまた、重大な局面の一つなのだと思います。
 今、ここで冷静かつ穏やかに、人々の支持を広げていくのは、とても良い事ではないでしょうか?

 ともあれ、一つの大きなイベントが終わりました。
 皆様の無事と幸多からん事を、お祈り申し上げます。
 

1月16日(日)の、コミックトレジャー17にて、ステッカーの頒布があります☆

 1月16日(日)のコミックトレジャー17(インテックス大阪)にて、サークル参加されてます「仁藤製作所」様がアウェアネス・リボンのステッカーを頒布して下さいます☆

 Mー19b 「仁藤製作所」様です。

 車に貼って走れる、耐久力に優れたステッカーです。
 カバンやノートPCに貼ってもOKな、大きすぎず小さすぎずのお手頃サイズ。

 興味を持って頂ければ幸いです。
 宜しくお願い致します。そして参加される皆様は、良いイベントをお過ごし下さいませ!

 ひょっとしたら、綺月も仁藤製作所様のスペースにお邪魔しているかも知れません(笑

 なお現在、アウェアネス・リボンは缶バッヂ制作を検討中です。
 作るとしたら試験的に1種類100個か、4種類50個づつ計200個か、悩んでおります。
 サイズも丸形で37mmないし44mmになるかも知れません。
 制作費は1つあたり100円弱で考え中。もし何かご助言ご要望等ございましたら、お気軽にコメントを下さいませ。

 そして、きちんと決まりましたら告知させて頂きます。
 それでは!
 

今年も宜しくお願い致します。頑張ります!

 大変遅くなりましたが、昨年はお世話になりました。
 今年も宜しくお願い致します。
 
 お陰様でアウェアネスリボンの紙バッヂは、冬コミで少数ながらお配りする事が出来ました。
 重ねてお礼申し上げます。

 アウェアネスリボンは、今後も制作と頒布を続けて行こうと思います。
 手作業には限界を感じましたので、効率のいい手段を考え中です。
 生産数を優先したい気も……。<「戦いは数だよ兄貴!」

 今回はバッヂの大きさを、7cm以上で作成しました。
 理由は遠目でも何か付けているのが分かる、を目指したからです。

 もしニュースなどで撮影された場合、文字は読めなくても付けている事がはっきり分かるように、と考えておりました。
 できれば複数の人間が同じ物を付けて意思表示をしているのを、報道して貰えればと思っております。

 デモや集会という、ある意味「敷居の高い」行動をしなくても。
 何かの折りに、都庁前やどこかで、皆でアウェアネス・リボンを一緒に付けて頂くだけで。
 けして少なくない人間が「表現規制はNO!」と言っている事をより多くに伝えられると思います。

 なので出来るだけ大きく、着脱が簡便で、制作コストもお財布と手間に優しいバッヂ制作を考え中です。
 またイベント参加、あるいは参加される方への協力も考えております。

 色々と試行錯誤しておりますが、どうか今後とも宜しくお願い致します。

 追記:前回、冬コミで車用ステッカーを頒布して頂きました「仁藤製作所」様と「まっどきゃっぱぁ」様のスペースナンバーを間違えて記載しておりました。
 正しくは「つー07ab」でした。当日午後に修正しましたが、「仁藤製作所」様と「まっどきゃっぱぁ」様、そして車用ステッカーをお求めになられました皆様に多大なご迷惑をお掛けしました。
 本当に申し訳ございません。
 今さらながらですが、深くお詫び申し上げます。すみませんでした。 

表現規制反対 アウェアネス・リボン、紙製簡単バッヂ、冬コミ3日目サークル様の情報です。

表現規制反対 アウェアネス・リボン、綺月作成の紙製簡単バッヂを置いてくださるサークル様を連絡いたします。

 西2ホール つ-07a「仁藤製作所」
              b「まっどきゃっぱぁ」

2枚目「Save Free Speech(言論の自由を守れ)」
3枚目「Protect Artistic Freedom(表現の自由を守れ)」

1枚目「Save The Freedom Expression(表現の自由を守れ)」

 なお仁藤製作所さんでは、車用のステッカーも作成して頂きました!
 こちらはとてもすばらしい大判ステッカーなので、皆様の愛車におすすめですよっ☆

 以上、遅くなりましたが、よろしくお願い致します!
カウンター
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。